HOME > 人事部からのメッセージ

人事部からのメッセージ

「人財」を大切にする会社それがタツミコーポレーション

タツミコーポレーションは「人財」を大切にする会社

タツミコーポレーションは「人財」を大切にする会社

タツミコーポレーションは、「人財」という言葉を謳い、社員をとても大事にしている企業です。
総合アミューズメント企業であり、パチンコ店やカラオケ店などの店舗運営が軸であるため、社員一人ひとりが企業の顔となりえます。店舗で接した一人のスタッフの印象が、そのお客様にとってのタツミコーポレーションのイメージを決めることもあるのです。だからこそ、人こそ事業の根幹であるという強い思いを持ち、人材採用・人材育成・福利厚生の整備に務めてきました。

求める人材像は人と関わることが好きな方と向上心がある方

求める人材像は人と関わることが好きな方と向上心がある方

接客業はお客様対応の多い仕事です。また、もちろん上司や同僚とコミュニケーションを取る機会もあります。単に会話をするだけではなく、連携を取って一致団結して仕事に取り組まねばなりません。
だからこそ、人と関わることが好きな方と一緒に働きたいと思います。相手のことを考えて思いやりを持って仕事ができる方なら、周りも気持ち良く仕事ができて、それが結果的にいいパフォーマンスにつながりお客様にも喜んでもらえるからです。
また、向上心やチャレンジ精神を持った方も歓迎です。タツミコーポレーションは入社5年目で店舗責任者になれる人材を生み出すという5か年計画を立てています。その目標に向かって着実にキャリアアップをしているメンバーも多く、若いうちから大きな仕事ができる環境や積極的に提案できる環境が整っています。

やりたいことがなくても、見つけられる環境がある

やりたいことがなくても、見つけられる環境がある

就職活動の際には、面接で夢やキャリアビジョンについて聞かれることも多いので、自分のやりたいことって何だろうと考えてはみるものの、よくわからないと悩んでいる方もいると思います。もちろん、面接でやりたいことがスラスラ話せたら素晴らしいですが、必ずしも語れる必要はないと思います。たとえ面接時には具体的に話せなかったとしても、入社してから興味のあることややりたいことを見つけてくれて、その目標に向かって努力してくれればいいんです。なぜならタツミコーポレーションには、自分も頑張ろうと思われてくれる向上心のあるメンバー、チャレンジしたいと手を挙げた社員を歓迎し、背中を押してくれる環境があるからです。

社会人になる不安は感じなくていい、自信を持って話してほしい

僕たち社員も社会人になる前は、やりたいことは見つかるのだろうか、自分は社会人として通用するのだろうかとみんな不安でした。でも社会人になってみて、自分に与えられる権限が大きくなったことで、気付けば自覚と責任が生まれていたように思います。与えられたことをこなすことが仕事ではなく、自分の役割を理解した上でどうすれば会社をより良くできるだろうか、どうすればお客様や周りの人に喜んでもらえるだろうかと考えながら、1つずつハードルを飛んでいるうちに、いつのまにか社会人になれていた気がします。だから、心配は無用です。
タツミコーポレーションの選考に来ていただいた際には、あなたがこれまで頑張ってきたことを胸を張って話していただければと思います。部活動でも、アルバイトでも、何でもかまいません。自分が一生懸命工夫したこと、努力したことを、自信を持って話していただけたら、あなたの人柄や思いが伝わると思います。
説明会で、選考で、あなたにお会いできることを楽しみにしています。

あなたにお会いできることを楽しみにしています。